記事の詳細

肌の老化は男性の美容と美肌の大敵です。人間の肌にはおもに3つのタイプがあります。

オイリー肌、乾燥肌、ノーマル肌です。男性に多いのはオイリー肌ですが、乾燥肌を持っている方も少なくありません。この3つの肌の中で老化しやすいのはどの肌でしょうか。

乾燥肌が一番老化しやすいと言われています。乾燥肌が老化しやすいのは新陳代謝と関係があります。

乾燥肌は水分が不足しています。水分が足りないと、肌が固くなり新陳代謝がうまく行かなくなります。

新陳代謝が悪くなると肌のハリのもとになるコラーゲンなどが作られなくなり弾力が失われてしまい、しわも増えます。

さらに老廃物やメラニン色素などの排出もスムーズにできなくなり、肌にくすみやシミができて美肌とは言えない状態になります。

乾燥肌が老化しやすいからと言って、オイリー肌やノーマル肌の男性は安心してはいけません。

こういった肌質の人も肌の水分が少なくなってしまったら、肌は老化してしまいます。

みずみずしい美肌の状態を保つには、どんな肌質の人であっても保湿は重要なのです。

赤ちゃんの肌がいつもつやつやしているのは、水分がたっぷり含まれているからです。

大人の男性が赤ちゃんのような肌を保つことは難しいですが、日常生活で肌の美容と保湿に気をつければ肌の状態は悪くなりません。

保湿の方法はいくつかあります。美容用の保湿剤を使っても良いですし、それが含まれている洗顔料を使う方もあります。

それから最近はセラミド入りの化粧水が販売されています。セラミドは角質の小さな穴をふさぎ、肌から水分が逃げていくのを防いで美肌を可能にします。

 

関連記事

ページ上部へ戻る