記事の詳細

美容に気を使う男性は洗顔にこだわりを持っています。顔をきれいにすることから体全体の美容が始まると言っても良いでしょう。

顔に清潔感があれば、その人の第一印象はぐんとアップするのです。洗顔に使うのは水と石けんだけという男性も多いかもしれません。

それだけでも悪くはないのですが、現在は男性用の良い洗顔料も発売されています。それを使えば、いわゆるイチゴ鼻なども良くすることもできて清潔感のある顔になります。

男性の洗顔料で多いのは、オイリー肌を改善するものです。

オイリー肌は別名脂性肌のことです。脂質が多すぎて顔がべたついたり、てかったりして清潔感がなくなります。

脂質が多くなるのは男性ホルモンが原因です。男性ホルモンは生きていくために必要なものですが、男性の美容にはマイナスに働いてします。

オイリー肌をなおすにはクレイ(泥)が配合された洗顔料を使うと良いでしょう。

石けんはグリセリンが入ったものが好ましいです。洗顔は朝と夜の2回しましょう。

ごしごしと強くこすると、肌を傷めてしまいます。くるくると円を描くようにして毛穴の汚れを取り出していきます。指の腹を使うのがコツです。

乾燥肌の男性の方も多いです。乾燥肌の方はオイリー肌用の洗顔料は使わないほうが良いです。刺激が強すぎて、かえって肌を傷めてしまうことがあります。

保湿成分が配合されたものを使うようにしましょう。洗顔の仕方は上記のオイリー肌の場合と同じです。乾燥肌の方は皮膚が傷みやすくなっています。

清潔感にこだわり過ぎて、洗顔の時に力を入れないようにしましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る