記事の詳細

男性向けの美容について考えるときに欠かせないのがヒゲ剃りの仕方です。

正しいヒゲ剃りの仕方を行なっていないと、毎日の髭剃りで角質にダメージを与えていることもあるからです。

角質も一緒に剥ぎとってしまうことで、肌を傷めている人もいるものなのです。そうすると、角質層がどんどん薄くなってしまい、肌の保湿効果が低下します。

その結果、乾燥しやすくなっていきますし、肌の保護機能も低下して外からのダメージに弱くなってしまうのです。

そこで、男性向け美容の基本として、正しいヒゲ剃りの仕方を知っておきましょう。

まずは自分に合ったヒゲ剃り選びです。安全カミソリを使うのか、電気シェーバーを使うのか、敏感肌の人は安全カミソリだと肌荒れがしやすいということも考えられます。

角質層の保護ということを考えると、電気シェーバーのほうが肌にやさしいと言えるでしょう。

次にシェービングの仕方も重要になります。その際には、プレシェーブとアフターシェーブが欠かせません。

電気シェーバーを使う時でもプレシェーブローションを使用しますし、安全カミソリを使うときでも洗顔をしてしっかりと濡らしておくことが大切です。

安全カミソリでのシェービングでは、ヒゲの流れと同じ方向に剃っていくようにしましょう。深剃りをしたいときは毛に対して刃が90度であたるようにしましょう。

そして、アフターシェーブでは保湿をしっかりとして乾燥しないようにしておきましょう。男性の美容でも肌をきちんと保護していくことが重要です。

 

関連記事

ページ上部へ戻る