話題の男性(メンズ)の洋服レンタルサービスについて調べてみました

洋服も買う時代からレンタルする時代に

以前ならCDを買って音楽を聴いていたのが、今ではSpotifyやGoogle Musicなどの定額制サービスを利用して好きな音楽を聴くようになってきました。

このように毎月定額を支払ってサービスの提供を受ける方式を「サブスクリプション方式」と言います。ソフトウェアなどソフトの世界では以前から割と多かったサービスのようですが、最近では洋服や自動車などのハードの世界にも広がりつつあるようです。

サブスクリプションサービスの中でも、最近人気が高まっているのが「洋服レンタルサービス」。
毎月定額料金を支払って洋服をレンタルできるサービスです。中にはプロのスタイリストが自分の体形や好みに合わせてコーディネートした洋服を送ってくれるレンタルサービスもあります。

「airCloset(エアークローゼット)」や「EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)」など有名なファッションレンタルサービスがありますが、残念ながらこれらのサービスは女性向けで、今のところ男性向けにはサービス提供されていません。

男性向けの洋服レンタルサービスがないか探してみたところ、見つかったのが「leeap(リープ)」と「メチャカリ」という二つのサービスです。メチャカリは男女兼用サービスですが、leeap(リープ)は男性専用の洋服レンタルサービスです。

サービスの内容はよく考えられており、便利な時代になったなと感心させられます。同時に、もう少し若いときにこんなサービスがあったら良かったのにとも思いますが。。。
今回は、そんな男性(メンズ)の洋服レンタルサービス「leeap(リープ)」と「メチャカリ」について、サービス内容を詳しくご紹介します。

男性(メンズ)洋服レンタル【leeap(リープ)】

leeap(リープ)
「leeap(リープ)」「メチャカリ」のどちらもメンズファッションのレンタルサービスですが、現時点で、男性(メンズ)向けで、プロのスタイリストがコーディネートしてくれる洋服レンタルサービスはleeap(リープ)だけです。

ファッションに自信を持てない男性でも、プロのコーディネートしたファッションを手軽に楽しむことができます。

取り扱いブランドも有名セレクトショップを中心に幅広く、LINEを使って専属スタイリストと気軽にコーディネートの相談をすることもできます。スタイリストに相談しながら、自分に合ったコーディネートを用意してもらえることで、ファッションセンスを磨くこともできます。

leeap(リープ)のサービスを詳しく見ていきましょう。

leeap(リープ)のサービス内容


leeap(リープ)は、男性専用の月額制ファッションレンタルサービスです。

会員登録をすると、プロのスタイリストが年齢や体形、好みに応じてコーディネートを考えて、コーディネートした洋服セットを自宅に届けてくれます。

ファッションセンスに自信のない男性でも、「どこに着ていきたいコーディネートなのか?」「爽やかなイメージ?落ち着いたイメージ?どのようなスタイルが希望か?」といった質問に答えるだけで、スタイリストが自分に合ったコーディネートをしてくれます。

スタイリストとのやり取りはLINEを使って行い、自分の持っているアイテムとの組み合わせや、着こなしのアドバイスなどを気軽に相談することもできます。

コーディネートされた洋服を届けてもらえるだけでなく、スタイリストとコーディネートの相談ができるのもleeap(リープ)の大きな魅力と言えます。

leeap(リープ)の料金プラン


leeap(リープ)の料金プランは、私服イメージのカジュアルプランと、ジャケットスタイルのジャケパンプランの2つがあります。

◆カジュアルプラン
  • 月額料金:7,800円(税別)
  • トップス3枚 、ボトムス1枚でスタイリストが2コーデ提案
  • レンタル回数は月に1回(※初月は2回)
◆ジャケパンプラン
  • 月額料金:13,800円(税別)
  • ジャケット1枚、トップス2枚、ボトムス1枚でスタイリストが2コーデ提案
  • レンタル回数は月に1回(※初月は2回)

アイテムは、シャツ・カットソー・パーカー・ニット、デニム・チノパン・ワークパンツなどを含む、ベーシックなアイテムを中心に用意されています。

プランの違いは、基本的にはジャケットがあるか・ないか。ジャケパンプランは、トップスの1枚がジャケットに変わります。

いつでもプラン変更が可能なので、ジャケットの必要ない夏場はカジュアルプラン、ジャケットスタイルでキレイ目にコーディネートする機会の多い春秋などはジャケパンプランにするなど、使いたい季節やシーンに合わせて組み合わせることもできます。

leeap(リープ)の取り扱いブランド

公式サイトのQ&Aによると、取り扱いブランドは、「国内外の大手アパレルメーカーや他にも多数のブランドのアイテム」と記載されています。

一例では、URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)やnano・universe(ナノ・ユニバース)、BEAMS(ビームス)、SHIPS(シップス)、JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)、UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)、TOMORROWLAND(トゥモローランド)、EDIFICE(エディフィス)などのメジャーなセレクトショップを中心にアイテムが用意されるようです。

届けられるアイテムはブランドの詳細や価格も記載されており、気に入ったアイテムがあれば割引価格で購入することもできます。

▼leeap(リープ)の詳細はコチラ

男性(メンズ)洋服レンタルサービス:leeap(リープ)
公式サイト:https://leeap.jp/

男性(メンズ)洋服レンタル【メチャカリ】

メチャカリ
メチャカリは、CMでもよく見かける「earth music&ecology」などを手掛けるストライプ・インターナショナルの洋服レンタルサービスです。

メチャカリの一番の特徴は、レンタルするアイテムが全て「新品」であること。また60日間借り続けたアイテムは追加料金もなく、そのまま貰うことができるのも特徴です。

メチャカリのサービス内容

メチャカリは、月額定額制で洋服が借り放題のサービスです。男性だけでなく、女性や子供向けのサービスも充実しています。

leeap(リープ)のようにコーディネートをして届けてもらうサービスではなく、ブルゾン・コート・ジャケット・カーディガン・カットソー・パーカー・ニット、デニム・カラーパンツなど多数のアイテムの中から好きなアイテムを自由にセレクトするタイプのレンタルサービスです。

届けられるアイテムは、他の人から返却された中古品ではなく、全品がタグの付いた新品です。レンタル後返却されたアイテムはZOZO Usedなどで販売されているようです。

メチャカリの料金プラン

◆ベーシックプラン
  • 月額料金:5,800円(税別)
  • レンタル枠:3アイテム
  • レンタルアイテム購入割引:5%オフ
◆スタンダードプラン
  • 月額料金:7,800円(税別)
  • レンタル枠:4アイテム
  • レンタルアイテム購入割引:10%オフ
◆プレミアムプランプラン
  • 月額料金:9,800円(税別)
  • レンタル枠:5アイテム
  • レンタルアイテム購入割引:15%オフ

※別途返却手数料:380円/1回(税別)

気に入ったアイテムがあれば、割引価格で購入することができます。また60日間借り続けたアイテムは追加料金もなく、そのまま貰うことができます。

メチャカリの取り扱いブランド

メチャカリの取り扱いブランドは、運営するストライプ・インターナショナル社の自社ブランドのみで、男性向けには、SEVENDAYS=SUNDAY(セブンデイズサンデイ)とkoe(コエ)が対象ブランドとなっています。

取り扱いブランドが少なく、やや若い男性向けなので、大人の男性には少し選びにくいところがあるかもしれません。

▼メチャカリの詳細はコチラ

男性(メンズ)洋服レンタルサービス:メチャカリ
公式サイト:https://mechakari.com/

まとめ

今回は、最近話題の男性(メンズ)洋服レンタルサービスについてご紹介しました。

男性向けのサービスはまだ多くありませんが、今後こういったサービスは増えてくるのではないでしょうか。

現時点では、スタイリストがコーディネートしてくれる「leeap(リープ)」と、自分で自由にアイテムを選ぶ「メチャカリ」の2つのサービスが有力です。

自分のファッションセンスに自信を持てない方や、プロのコーディネートを試してみたい方、お洒落なコーディネートをしてみたい方、幅広く有名ブランドのファッションを楽しみたい方であれば「leeap(リープ)」がオススメです。

洋服のレンタルはしてみたいけど中古品は借りたくないと言う方や、自分でアイテムを選びたい方、あまりコストをかけずに普段のファッションにアイテムを追加したい方であれば「メチャカリ」がオススメです。

洋服を買うとなれば、結局同じようなアイテムを選んでしまいがちです。レンタルサービスであれば、普段着ないようなアイテムにも気軽にチャレンジすることができます。是非新たなファッションに挑戦してみてください。

▼leeap(リープ)の詳細はコチラ