メンズカラコンで目元の印象アップ!男性におすすめのカラコン

女性だけじゃない!カラコンは男性にも人気急増

男性もスキンケアや美容にこだわるのは当たり前の時代。男性用化粧品のCMやネット広告もよく見かけるようにもなってきました。

中でも最近人気なのが「メンズカラコン」。
男性にもカラコンの利用者が増えてきているのをご存知でしょうか。

黒目を大きく見せて魅力的な目元になれる、若い女性のマストアイテムとして定着しているカラコンですが、メンズファッション誌でも数多く取り上げられるようになり、今や男性にとっても人気のアイテムになりつつあります。

目は人の印象を決める大切な場所。言いかえれば目の印象を変えれば人の印象をがらりと変えることができます。優しいクリクリとした目元、キリっとした男らしくクールな目元、ビジュアル強めの鮮やかな目元など、カラコンひとつで簡単に印象をプラスすることができます。

今回は、男性のタイプ別におすすめのカラコンをご紹介しています。

甘え上手なキュートな目元を!【草食系男子】におすすめのカラコン

草食系男子のカラコン草食系男子は、自然になじむブラックやブラウンのナチュラルタイプがおすすめ。
キュートで優しいクリクリ目元を目指して甘え上手な印象に。

ニュー ブラックNEW BLACK(ニュー ブラック)
黒フチのサークル効果により、輪郭をより強調し、目力を与えてくれます。子供のようなキレイで大きな瞳を演出できます。

ティアー ドロップTEAR DROP(ティアー ドロップ)
フチありタイプのナチュラルカラコン。涙模様が澄んだ瞳と輝きを演出し、自然で涙を流した時のようなウルウル感を演出します。

ココ ブラウンCOCO BROWN(ココ ブラウン)
茶色のフチとココアブラウンのグラデーションが、つけているのを忘れてしまうほどナチュラルで甘くソフトな目元を演出します。

草食系男子向けカラコンのココがポイント!
  • 目になじみやすい自然なブラックやブラウンを選ぼう!
  • フチありタイプでしっかり黒目を強調しよう!

男らしくキリっとした目元を!【肉食系男子】におすすめのカラコン

肉食系男子のカラコン肉食系男子は、ハーフっぽい感じでもワイルド系でもOK!
クールでスタイリッシュな目元で、男らしくキリっと決めよう。

クラウディアCLAUDIA(クラウディア)
やわらかなグレイトーンがよりナチュラルでクールな瞳を演出。よりクールでスタイリッシュな目元に!

サファリSAFARI(BLK)(サファリ)
カラーマジック♪装着するとオリーブグリーンに変化するイエローレンズ。黒目をはっきり見せる黒フチタイプ。

ハニーブラウンHONEY BROWN(BLK)(ハニーブラウン)
ハチミツみたいな潤んだ瞳になれるライトでナチュラルなブラウン系レンズ。ブラウンEYEの様なナチュラルカラーで瞳を大きく見せてくれます。

肉食系男子向けカラコンのココがポイント!
  • ブラウン系でハーフぽい感じがおすすめ
  • フチありタイプで目元しっかり、カラーでもちょっと冒険!

発色強めの鮮やかな目元を!【ビジュアル系男子】におすすめのカラコン

ビジュアル系男子のカラコンビジュアル系男子なら、発色強めで個性的なカラコンにチャレンジ!
ヘアカラーやファッションと合わせてコーデしつつ、ブルー系やピンク系などラグジュアリー感のあるものを選ぶとおしゃれ度アップ。

アイスブルーICE BLUE(アイス ブルー)
瞳を大きく見せながら光り輝くサファイアのようなブルーを演出。黒とブルーのグラデーションのコントラストでクリスタルな輝きを!

キャメロンCAMERON(R)(キャメロン)
宝石みたいに鮮やかな発色なのに、自然で肌なじみ抜群。見る人を吸い込むラグジュアリーな瞳になれます。これまでグリーンを敬遠していた人にもおすすめ。

サクラ ピンクSAKURA PINK(BRW)(サクラ ピンク)
きれいな桜色のピンクレンズ。ナチュラル派には濃茶フチタイプ。黒目をくっきりさせたい方には黒フチタイプもあります。

ビジュアル系男子向けカラコンのココがポイント!
  • ブルー系やピンク系などビビッドなカラーを選ぼう
  • 髪の色やファッションも考えてトータルコーデを!

メンズカラコンは大きすぎないサイズを選ぶ

フチありカラコン
女性用よりも販売歴は短いものの、近年では男性用カラコンも人気です。まだまだメンズカラコンは種類も多くないので、気に入ったカラコンがあれば女性用として販売されていても男性が使用しても問題はありませんが、男性が女性用のカラコンを着ける際にはカラコンの大きさには気を付けましょう。

大きさというのは瞳を大きくするリングサイズのことで、女性の場合、アイメイクなどをすれば多少大きめのカラコンを入れても特に違和感はないのですが、男性の場合は、カラコンを入れたときの印象が女性よりも強く、あまり大きなカラコンを入れてしまうと違和感が出てしまうこともあります。

では、男性にはどのサイズのカラコンが適しているのでしょうか?

男性のカラコンは、14.0mmを基準にすることをおススメします。14.0mmは自然な仕上りで目を強調することができるサイズですし、メイクをしない男性の顔にも馴染みやすいからです。

14.5mm以上のカラコンも販売されていますが、黒目部分が大きくなり過ぎて違和感を与えてしまう恐れがあります。たった0.5mmと思われるかもしれませんが、装着してみると印象の違いがよく分かると思います。

メンズカラコンはフチあり?フチなし?どちらを選ぶ?

カラコン
カラコンと言っても種類が豊富にあり、いざ購入しようとすると迷うことも多いでしょう。サイズ、カラー、そしてデザインによってカラコンを装着したときの印象は大分異なります。

例えばデザインの中にもフチありとフチなしがありますが、同じカラーのカラコンでもフチの有無次第ではガラッと印象が変わるものです。

まずフチありの場合は、輪郭がはっきりと出て目力がアップし、意思の強さを感じさせることができるので、頼りがいのあるメンズになりたいときにおススメです。

ただし、フチありのカラコンはつけていることがバレやすい危険性があるので、学校や職場などにはあまり向いていません。

そしてフチなし(あるいはフチの薄いタイプ)の場合は、輪郭がぼんやりとして自然体な仕上がりなので優しい印象を与えてくれます。癒し系、さわやか系、草食系、弟系タイプの男性におススメです。

フチなしは大きさやカラーにもよりますが、つけていてもさほど目立たないので学校や職場で使用してもバレずに済むかもしれません。どうしても付けて行きたい、という時にはフチなし、もしくはフチの薄いものを選ぶようにしましょう。

フチありとフチなし、カラコンを選ぶ際に迷うかもしれませんが、初めて購入するのであれば同じ大きさ、カラーのものをそれぞれ購入してみるのも良いでしょう。

メンズ雑誌でも注目

男性用カラコンはいろいろなメンズファッション誌にも掲載されています。
メンズファッション誌

▼今回ご紹介したメンズカラコンは、コチラのカタログに掲載されています。
メンズカラコンWEBカタログ(フォーリンアイズフォーメン)