メンズコスメブランド「HOLO BELL(ホロベル)」第一弾「トータルスキンケア保湿ジェル」発売

新メンズコスメブランド「HOLO BELL(ホロベル)」

新しいメンズコスメブランド「HOLO BELL(ホロベル)」が新発売。
ホロベルは、「すべての男性に、本当に必要なスキンケアを届けたい」を商品コンセプトに立ち上げられ、その商品第一弾として、高い保湿力とサラサラのつけ心地を実現したトータルスキンケア(オール・イン・ワンタイプ)の高機能保湿ジェルが発売されました。

男女別のスキンケア習慣を比較すると、図1のグラフが示すように、女性は全ての年代で70%以上の方が化粧水を使用してスキンケアをしていますが、男性にいたっては12%程度にとどまっています。年代別には、20代以下で25%、30代で22%、40代以上になると10%前後になり、まだまだ男女間のスキンケア習慣には隔たりがあります。


(図1:インターワイヤード株式会社『「化粧水」に関するアンケート』より作成)

しかしながら、図2のグラフが示すように、男性は必ずしもスキンケアに興味がないというわけではなく、男性の4、5人に1人は乾燥やテカリなどお肌に関する悩みを抱えていることがわかります。多くの男性の肌は、不規則な食生活、睡眠不足、髭剃りなどの生活習慣により、見た目以上のダメージが蓄積されています。


(図2:株式会社インテージ「男性の美容意識」より作成)

肌に関する悩みを抱えていながらも、対処法が分からなかったり、面倒であったりという理由で、スキンケアを行っていない男性が多いようです。

ビジネスにおいても身だしなみが求め始められている昨今、男性もこれまでの意識を変え、適切なスキンケアを行う必要があります。今や職場における男性の”身だしなみ”は必須と言われる時代になってきています。

ホロベルは、そんなスキンケア不足に陥りがちな男性にも手軽に使い続けられる商品として開発されています。

トータルスキンケア保湿ジェル

商品概要

【商品名】トータルスキンケア保湿ジェル(オール・イン・ワンタイプ)
【内容量】100g
【価 格】3,500円(税込3,780円)
【購入先】HOLO BELL STORE 公式サイト

商品ポイント

オールインワンタイプのトータルスキンケア保湿ジェルなので、化粧水や乳液、クリームなど数種類のスキンケア商品を使わなくても、これ一つで全てのスキンケアをまかなうことができます。ポンプタイプなのでプッシュするだけで手に取れ、スキンケアを面倒に感じている男性でも手間をかけずに最適なスキンケアが実現します。

水をたっぷり含んだうるおい成分「ナノ粒子」で油を包む神奈川大学の独自技術(三相乳化技術)を用い、保湿力を最大限高めながらも、ベタつきを抑えられており、サラサラなつけ心地です。

配合されている成分も充実。乾燥に強く、驚異の保湿力を有する「バラフ®」、「スーパーヒアルロン酸」ともいわれ、通常のヒアルロン酸と比べ、2倍の保水力があるアセチルヒアルロン酸Na、人が本来持つセラドの中で、肌への親和性が最も高く、敏感肌や乾燥肌の方にやさしいヒト型セラミド(セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP)など保湿成分がたっぷり配合されています。

また、4ヶ月腐らない奇跡のリンゴといわれるスイス産ウトビラー・スパトラウバーから抽出した、高い抗酸化作用を持つ「リンゴ幹細胞エキス」をメンズコスメ業界で初めて配合されています。

肌への影響が気になる添加物等にも配慮されており、石油系界面活性剤、アルコール、バラベン、着色料、鉱物油、紫外線吸収剤、香料を一切していないので、肌にストレスを与えることなく安心して使うことができます。

優しい肌触りで付け心地もよく使いやすいオールインワンジェル。わずか10秒でシンプルにスキンケアができます。これまでスキンケアには化粧水しか使ってこなかった男性や、スキンケアを面倒に感じている男性に是非おすすめです。(今なら無料トライアルもあります)

詳しくは、HOLO BELL STORE 公式サイト


メンズオールインワンジェルを肌の水分量で比較してみた

スキンケアを面倒に感じる男性に強い味方【オールインワンジェル】。

オールインワンジェルなら、化粧水・乳液・美容液・クリームなどいくつもの化粧品を使い分けなくても、一つで全て済ますことができます。

とは言えオールインワンジェルの商品も数が増えてきて、何を基準にどの商品を選べば良いか迷うメンズも多いはず。

今回は数あるメンズ向けオールインワンジェルを実際に使ってみて、スキンチェッカーによる水分量や使用感、肌への刺激、コストなど8項目で分かりやすく比較してみました。