メンズコンシーラー悩み別おすすめ8選【青ヒゲ・シミ・ニキビ・クマ】

メンズコンシーラー悩み別おすすめ8選

シミやニキビ跡、青髭など気になる部分だけを隠す・目立たなくするのに便利なコンシーラー。

最近はメンズメイクも広がりを見せており、大事な面接やここぞというときのプレゼン、デート、証明写真の撮影など、シーンに合わせて、肌を整えるファンデーションや肌トラブルを隠すコンシーラーを活用する男性も増えてきました。

「男性がメイクなんて」と思っている方でも、手軽に肌トラブルを隠すことができるコンシーラーは非常に使いやすいアイテムです。

今回は、男性がコンシーラーを選ぶ際のポイントや、お悩み別におすすめのメンズコンシーラーをご紹介します。

目次

メンズコンシーラーの選び方

男性用と女性用は何が違う?

男性の肌

コンシーラーには男性用と女性用がありますが、何がどう違うのでしょうか?

その大きな違いは色合いです。女性用コンシーラーは、女性の肌色に合わせて作られており、またファンデーションや化粧下地の上に使うことが前提でカラー調整が行われているため、男性が女性用を使うと明るく浮いてしまったり、色味の違いから違和感が出やすくなってしまいます。

また男性の場合、青ヒゲを目立たなくしたい、ニキビ跡もコンシーラーでカバーしたいといったニーズもあることから、男性用コンシーラーには、男性肌向けの成分が調整されています

さらに、男性は女性に比べ皮脂の分泌量が多いため、女性用コンシーラーを使ってしまうと汗や皮脂でコンシーラーが浮いてしまい、ベタつきやテカリが出やすくなることもあります。

女性用コンシーラーでも肌に合えばもちろん問題はありませんが、なかなか自分の肌に合ったものを選ぶのは大変です。最初から男性の肌に合わせて調整してある男性用コンシーラーを選ぶ方が失敗が少ないです。

クリーム?スティック?どちらを選ぶ?

クリームタイプ?スティックタイプ?

メンズコンシーラーには大きく分けて、クリームタイプとスティックタイプ(ペンシルタイプ)の2種類のタイプがあります。

それぞれに適している使い方や得意分野に違いがあります。それぞれの特徴は次のとおりです。

クリームタイプ

メンズコンシーラーの場合、主流はこちらのクリームタイプです。
伸びがよく顔全体に塗り広げられるので、顔全体の肌トラブルをカバーしながら、肌を整えることができます。青髭や大きめのシミなどの広範囲のカバーにも向いています。
メンズコンシーラーでは、化粧下地・ファンデーション・コンシーラー(+日焼け止め)の機能がオールインワンになったBBクリームとして販売されているものが売れ筋です。

スティックタイプ

ニキビ跡や小さなシミなどをピンポイントでカバーするのに向いているのがスティックタイプ(ペンシルタイプ)です。
スティックやペンシルの先で気になる部分に当てるだけなので、コスメ初心者の男性でも簡単に使うことができ、持ち運びにも便利です。
ピンポイントのカバーには使いやすいですが、広範囲のカバーには向いていません。

自分の肌色に合ったものを選ぶことが重要

肌に合ったコンシーラーを選ぶことが重要

メンズコンシーラーを選ぶときには、自分の肌色に合ったものを選ぶことが最も重要です。

自分の肌色に合っていないものを選んでしまうと、塗った部分だけ色が違い不自然に目立ってしまうことになります。

肌の色は人それぞれですので、自分にぴったりと合ったコンシーラーを選ぶのはなかなか難しいのですが、男性の肌色に合わせて作られているメンズコンシーラーを選ぶと変に白く浮き上がる失敗は減らすことができます。

初めてコンシーラーを購入するのであれば、クリームタイプを選んでもらうと失敗が少ないと思います。

コンシーラーによっては、普通の肌色用や明るい肌色用が販売されているものもありますので、自分の肌色に合っていそうなものを選んでください。

初めてコンシーラーを選ぶ方やどれを選んでよいのか迷う方は、比較的多くの男性に合いやすい「メンズ」「普通肌用」「クリームタイプ」を選ぶのがおすすめです。

クレンジングが必要なコンシーラーに注意

コンシーラーはメイクですので、基本的にはクレンジング(メイク落とし)が必要になります。

クレンジングが必要なタイプのコンシーラーを使って、そのあとしっかりクレンジングをしないと、毛穴に脂分が残ってしまい肌に悪影響を与えることにも。

コンシーラーによっては、クレンジング不要で洗顔だけで落とせるタイプもあります。

クレンジングなんて分からない!いちいち面倒なことはしたくない!というような方はクレンジング不要タイプを選びましょう。

ファンデーション・BBクリームとの違い

最初に書いておいたほうが良かったかもしれませんが、選び方の最後に「ファンデーション」(ついでに「化粧下地」も)や「BBクリーム」と「コンシーラー」の違いを補足しておきます。

大雑把にそれぞれの働きを書くと次のとおりです。

  • 【化粧下地】
    ファンデーションの前に使い、毛穴をカバーしファンデーションの付きをよくする働き
  • 【ファンデーション】
    肌の色ムラや気になる部分をカバーし肌を整えきれいに見せる働き
  • 【BBクリーム】
    化粧下地/ファンデーション/コンシーラー/日焼け止め等の機能が一つになったクリーム
  • 【コンシーラー】
    シミ、クマ、ニキビ、シワなど気になる肌トラブルを隠す・目立たなくする働き

ただし、メンズ向けの商品の場合、線引きはあいまいなところもあり、メンズコンシーラーの多くはコンシーラー機能強めのBBクリームといった印象です。

メンズコンシーラーおすすめランキング(クリームタイプ)

1位:NULL BBクリーム メンズコンシーラー

NULL BBクリーム メンズコンシーラー

しっかりカバーできるオールラウンドタイプのメンズコンシーラーを探しているならコレ!

NULL BBクリームの特徴
タイプクリームタイプ
対応する悩みヒゲ、クマ、シミ、ニキビ(跡)、毛穴、シワ
保湿・美容成分カミツレ花エキス、ツボクサエキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、イタドリ根エキス、ローズマリー葉エキス、オウゴン根エキス
日焼け止め効果SPF30、PA++
クレンジングクレンジング不要(洗顔のみで可)

「男性の肌の色」にこだわったメンズコンシーラーで、つけていても周りにバレない自然さが一番の特徴です。美容雑誌でも取り上げられたり、楽天の人気ランキングでもBBクリーム部門で何度も1位を獲得している商品です。

クリームの伸びもよく、男性ならではの青ヒゲや、目の下のクマ、シミなどにもよく馴染み、自然に隠して明るい表情に仕上げてくれます。

自然なので塗っていることがバレません

SPF30、PA++の日焼け止め機能もあり、シミ・シワの原因になる紫外線をカットできます。※紫外線吸収剤不使用

全て国産にこだわり、オーガニック認証済みの7種の独自エキス配合で肌にも優しい点も安心ポイントです。カバー力が高くUVカット機能も付いた、まさにオールラウンドタイプのメンズコンシーラーと言えます。

色合いもナチュラルで、さりげなく肌トラブルを目立たなくして健康的な肌ツヤを目指すことができます。メンズコンシーラー選びに迷っている方はまずこちらを使ってみてください

公式サイトでは、2本購入で1本無料になるお得なキャンペーンが実施されています。

【公式サイト】お買い得キャンペン実施中!NULL BBクリーム

2位:HMENZ メンズ BBクリーム

HMENZ メンズ BBクリーム

テカリや汗崩れを抑えたサラサラコンシーラーを探しているならコレ!

タイプクリームタイプ
対応する悩みヒゲ、クマ、シミ、ニキビ(跡)、毛穴、シワ
保湿・美容成分コラーゲン、ヒアルロン酸
日焼け止め効果SPF50+ PA++++
クレンジングクレンジングが必要

皮脂吸着パウダーが、皮脂の多い男性の肌のテカリを抑え、汗をかいても崩れにくいサラサラ仕上げのメンズコンシーラーです。SPF50+ PA++++の強力UVカット機能も付いているので、日焼け止めを重ね塗りしなくてもしっかり紫外線を防いでくれます。

コラーゲンやヒアルロン酸など保湿成分もたっぷり配合し、乾きがちな男性肌の乾燥も防いでくれます。

普通肌向けの「ナチュラル」のほか、色白肌向けの「ライトベージュ」の2種類のカラーが用意されており、肌色に合わせて選ぶことができます。

3位:メンズベーシック BBクリーム

メンズベーシック BBクリーム

「バレない素肌感」がコンセプト!全体的に肌を整えたいメンズにはコレ!

タイプクリームタイプ
対応する悩みヒゲ、クマ、シミ、ニキビ(跡)、毛穴
保湿・美容成分アロエベラ葉エキス
日焼け止め効果あり
クレンジング

日焼け止め・化粧下地・ファンデーション・コンシーラーが、オールインワンになった万能BBクリームです。

バレない素肌感」をコンセプトに開発されているだけあって、シミやクマ、ニキビ跡は隠しながらも、化粧特有の厚塗り感が薄いので、自然な健康的な肌に仕上がります。

伸ばしやすいクリームでさっと広範囲に広げられるため、ピンポイントの肌トラブル隠しよりも全体的に肌を整えたい方におすすめです。

4位:CRISIS HOMME フェイスカバークリーム

CRISIS HOMME フェイスカバークリーム

しっかり保湿スキンケアをしながら全体的に肌を整えたいメンズにはコレ!

タイプクリームタイプ
対応する悩みクマ、シミ、ニキビ(跡)、毛穴、シワ
保湿・美容成分スクワラン配合、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、加水分解コラーゲン
日焼け止め効果なし
クレンジング

シミや毛穴など気になる部分をカバーしてくれるだけでなく、化粧下地として顔全体の肌を整えることもできる万能クリームです。

スクワラン配合&ヒアルロン酸Na、プラセンタエキスなど美容成分も豊富に配合されており、メイクアップと同時にスキンケアもできる点でもポイントが高いです。

肌質や肌色はあまり問わず使えますが、濃いシミやヒゲを隠すクリームというよりは、全体的に肌を整え、シミやくすみを目立たなくして美肌に補正してくれるタイプのクリームです。

ワックスのようなメンズコスメぽいデザインで、洗面に置いていてもスマートです。

5位:ルオモ マットキープBBクリーム

ルオモ マットキープBBクリーム

UVカット機能付き!肌のテカリやベタつきが気になるメンズにはコレ!

タイプクリームタイプ
対応する悩みヒゲ、クマ、シミ、ニキビ(跡)、毛穴
保湿・美容成分加水分解ヒアルロン酸、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
日焼け止め効果SPF35 PA++
クレンジングクレンジングが必要

メンズコスメブランド「L’UOMO(ルオモ)」から販売されるフェイスカバー用BBクリームです。

シミやクマ、青髭など気になる部分をカバーしながら、肌の色ムラやくすみを抑え、明るく健康的な表情を作ってくれます。

紫外線カット機能もあり、新たなシミ予防にも役立ちます。※ただし、UVケア成分として紫外線吸収剤が使われているので、肌の弱い方はやや要注意です。

さらっとした使用感で汗にも強いので、肌のテカリやベタつきが気になる男性にもおすすめです。

メンズコンシーラーおすすめランキング(スティックタイプ)

1位:ザスコスメティック スポットメイク・メンズコンシーラー

ザスコスメティック スポットメイク・メンズコンシーラー

気になる部分だけをピンポイントでカバーしたいメンズにはコレ!

タイプペンシルタイプ
対応する悩みクマ、シミ、ニキビ(跡)、毛穴
保湿・美容成分
日焼け止め効果あり
クレンジングクレンジング不要(洗顔のみで可)

シミ・ニキビ・クマなど気になる部分をピンポイントでカバーできるペンシルタイプの部分用メンズコンシーラーです。

広範囲に伸ばすタイプではないので、顔全体の肌色を整えるのには向いていませんが、カバー力は高いので、気になる部分をしっかり隠すことができます。

ペンシルタイプなので使い方も簡単。コスメ初心者のメンズでも失敗せずに使うことができます。

クレンジングいらずで洗顔だけで落とせるので気軽に使うことができます。

2位:PROIDEA(プロイデア) LUGDYすべ肌ファンデスティック

PROIDEA(プロイデア) LUGDYすべ肌ファンデスティック

青ヒゲを隠して目立たなくしたいメンズにはコレ!

タイプスティックタイプ
対応する悩みヒゲ、ニキビ(跡)
保湿・美容成分
日焼け止め効果なし
クレンジング

髭や眉毛を剃った後の青髭をピンポイントで目立たなくすることに特化したスティックタイプの部分用メンズコンシーラーです。

暗めな肌向けの「イエローベージュ」と明るい肌向けの「ピンクベージュ」の2種類のカラーが用意され、肌色に合わせて選ぶことができます。

ナノ化された微粒子の色素が肌にしっかり密着するので、汗や皮脂でもよれずにひげの剃り跡、ニキビ跡を長時間カバーしてくれます。

3位:メンズアクネバリア 薬用コンシーラー ナチュラル

メンズアクネバリア 薬用コンシーラー ナチュラル 5g

ニキビやニキビ跡をピンポイントで隠したいメンズにはコレ!

タイプスティックタイプ
対応する悩みシミ、ニキビ(跡)
保湿・美容成分
日焼け止め効果なし
クレンジングクレンジング不要(洗顔のみで可)

面接や写真撮影、プレゼンなど、今日だけはニキビをなかったことにしたい…。そんなときに役立つ、スティクタイプの部分用メンズコンシーラーです。

殺菌&抗炎症効果のある薬用成分が配合されており、ニキビを隠して目立たなくしながらニキビ予防にも効果的です。

スティックタイプなので顔全体に伸ばすような使用には向いていませんが、ニキビのほか、小さなシミなどをピンポイントで隠すのに使い勝手が良いコンシーラーです。

普通肌向けの「ナチュラル」と色白向けの「ライト」の2色展開。クレンジングいらずで洗顔だけで落とせるので気軽に使うことができます。

お悩み・ニーズ別のメンズコンシーラー

青ヒゲ・剃りあと隠しにおすすめメンズコンシーラー

青ヒゲ・剃りあと隠しにおすすめメンズコンシーラー

青ヒゲ・剃りあとを隠すなら青髭に特化したスティックタイプのコンシーラーがおすすめ。
範囲が広いならクリームタイプで全体的に伸ばすと目立たちにくくなります。

シミ隠しにおすすめメンズコンシーラー

シミ隠しにおすすめメンズコンシーラー

シミをピンポイントで隠そうとすると反対に悪目立ちしてしまうこともあります。
小さくて薄いシミの場合はスティックタイプでも問題ありませんが、大きめや濃いめのシミにはクリームタイプでカバーするのがおすすめです。

ニキビ(跡)隠しにおすすめメンズコンシーラー

ニキビ(跡)隠しにおすすめメンズコンシーラー

ニキビやニキビ跡を隠すなら、ピンポイントで塗れるスティックタイプがおすすめ。
メンズアクネバリアなら、薬用成分が配合されているので、ニキビを隠してくれながらニキビ予防にも役立ちます。

目の下のクマ隠しにおすすめメンズコンシーラー

目の下のクマ隠しにおすすめメンズコンシーラー

目の下のクマ隠しには伸びのよいクリームタイプがおすすめ。
顔全体に伸ばしながらクマの濃い部分には少し厚めに塗れば、健康的な表情に。

コスメ初心者におすすめメンズコンシーラー

コスメ初心者におすすめメンズコンシーラー

ピンポイントで肌悩みを隠したい方にはスティックタイプも使いやすいですが、コスメ初心者には、伸びがよいクリームタイプがおすすめ。
顔全体に伸ばすだけなのでコスメテクニックも不要。簡単に顔全体をカバーし肌を整えることができます。

紫外線カット機能付きメンズコンシーラー

紫外線カット機能付きメンズコンシーラー

紫外線は肌トラブルの大きな原因になります。
紫外線カット機能付きメンズコンシーラーなら、コンシーラーの上から日焼け止めを重ね塗りをしなくても済むので、手間や費用もかからず、肌への負担も抑えることができます。

クレンジング不要のメンズコンシーラー

クレンジング不要のメンズコンシーラー

コンシーラーは基本的にはクレンジング(化粧落とし)が必要ですが、クレンジングに馴染みのない男性も多いことから、メンズコンシーラーにはクレンジング不要なタイプも販売されています。
洗顔だけで落とすことができるので手間が少なく肌への負担も抑えられます。

メンズコンシーラー選びに迷ったらコレ!

NULL BBクリーム メンズコンシーラー

メンズコンシーラー選びに迷っている方は、NULL BBクリームを使ってみてください。色合いもナチュラルで、さりげなく肌トラブルを目立たなくして健康的な肌ツヤを目指すことができます。

NULL BBクリームの特徴

「男性の肌の色」にこだわったメンズコンシーラーで、つけていても周りにバレない自然さが一番の特徴です。美容雑誌でも取り上げられたり、楽天の人気ランキングでもBBクリーム部門で何度も1位を獲得している商品です。

クリームの伸びもよく、男性ならではの青ヒゲや、目の下のクマ、シミなどにもよく馴染み、自然に隠して明るい表情に仕上げてくれます。

自然なので塗っていることがバレません

カバー力が高いのに肌馴染みがよく、SPF30、PA++のUVカット機能も付いた、まさにオールラウンドタイプのメンズコンシーラーと言えます。

公式サイトでは、2本購入で1本無料になるお得なキャンペーンが実施されています。

公式サイト \お買い得キャンペン実施中!/NULL BBクリーム
メンズコンシーラー悩み別おすすめ8選

メンズオールインワンジェルの水分量を実測した結果は?

スキンケアを面倒に感じる男性に強い味方【オールインワンジェル】。

オールインワンジェルなら、化粧水・乳液・美容液・クリームなどいくつもの化粧品を使い分けなくても、一つで全て済ますことができます。

とは言えオールインワンジェルの商品も数が増えてきて、何を基準にどの商品を選べば良いか迷うメンズも多いはず。

今回は数あるメンズ向けオールインワンジェルを実際に使ってみて、スキンチェッカーによる水分量や使用感、肌への刺激、コストなど8項目で分かりやすく比較してみました。