ミスト式の時短メンズコスメ!1本で4役「NULL オールインワンミスト オールインワン化粧水」登場

NULL オールインワンミスト オールインワン化粧水

NULLからミスト式の時短メンズコスメが新登場

人気のメンズコスメブランド「NULL(ヌル)」から、1本4役のスキンケアアイテム「NULL オールインワンミスト オールインワン化粧水」が新登場!

界面活性剤を使用しない新技術「三相乳化法」により、「油分はしっかりあるのにベタつかない」オールインワン化粧水です。

オールインワンタイプなので、スプレーを吹きかけて手で馴染ませるだけ。これ1本で、化粧水・美容液・乳液・クリームの4つ全ての役割を果たすことができますので、朝の忙しい時間でも簡単にスキンケアができます。

販売は、7月8日(月)より、オンライン各店(Amazon・楽天市場・Yahooショッピング・ Wowma・ポンパレモール・公式サイト)ならびに東急ハンズにて。

NULL オールインワンミストの特徴

新技術により界面活性剤不使用を実現

NULLのオールインワンミストは、三相乳化法という新技術を採用することで、水分と油分を絶妙なバランスで調合し、これ1本でうるおいを閉じ込め、引き締まったハリのある肌へと導きます。

本来混ざり合わない水分と油分を混ぜ合わせる(乳化)するためには、水分と油分を結合させる働きを持った界面活性剤が必要不可欠でしたが、界面活性剤はベタつきの元にもなってしまいます。

NULL オールインワンミストで採用された「三相乳化法」では、界面活性剤を使うことなく水分と油分を結びつけることに成功しました。界面活性剤を使わないことで、油分はしっかりあるのにベタつかない使用感が得られます。

ミストスプレー1本でスキンケアが完結

1本で4役

ミストスプレー1本で、化粧水・美容液・乳液・クリームの4つ全ての役割を果たすことができるオールインワンタイプのミストです。

スキンケアを面倒に感じていたメンズや、これからスキンケアを始める初心者の方にもオススメです。もちろんスキンケア上級者の時短アイテムとしても使いやすいミストです。

配合成分にもこだわっています

18種類ものアミノ酸を含む卵のカラの内側からとれる「卵殻膜エキス(加水分解卵殻膜)」を配合。

また、プラセンタ、ヒアルロン酸、プロテオグリカン、ビタミンC誘導体など美容成分や、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキスなどのオーガニックエキスも豊富に配合され、これ1本で引き締まったハリのある肌へと導きます。

続けやすい価格設定

NULL オールインワンミストは、80ml入って2,760円(税別)。

1回当たりたっぷり4プッシュ使っても、約160回使用することができます。

朝晩の2回使用するとして、約80日ほど使える計算になります。1日のコストも35円程度なのでとても経済的です。

肌に優しい無添加仕様

7つの無添加

メンズの化粧水は、爽快感を求めるものが多いこともあり、添加物が多く含まれているものもあります。

NULL オールインワンミストは、肌人優しい7つの無添加仕様。アルコール、パラベン、香料、着色料、鉱物油、界面活性剤、紫外線吸収剤などの添加物が使われておらず、安心して使うことができます。

NULL オールインワンミストの概要

【商品名】 NULL オールインワンミスト オールインワン化粧水
【内容量】 80ml
【生産国】 日本
【発売日】 2019年7月8日

公式サイト 『NULL』(ヌル)公式サイト

NULLオールインワンジェル

NULLオールインワンジェル実際に使った評価!保湿効果の測定結果は?

2018年6月23日
NULL オールインワンミスト オールインワン化粧水

メンズオールインワンジェルを肌の水分量で比較してみた

スキンケアを面倒に感じる男性に強い味方【オールインワンジェル】。

オールインワンジェルなら、化粧水・乳液・美容液・クリームなどいくつもの化粧品を使い分けなくても、一つで全て済ますことができます。

とは言えオールインワンジェルの商品も数が増えてきて、何を基準にどの商品を選べば良いか迷うメンズも多いはず。

今回は数あるメンズ向けオールインワンジェルを実際に使ってみて、スキンチェッカーによる水分量や使用感、肌への刺激、コストなど8項目で分かりやすく比較してみました。