ZIGENから、ベタつかない・高保湿・無香料の「アクアハンドジェル」新発売

ZIGENから、ベタつかない・高保湿・無香料の「アクアハンドジェル」新発売

ZIGENから働く男性の手にフォーカスしたハンドジェル新発売

メンズコスメブランド「ZIGEN」から、働く男性の手にフォーカスした「ZIGEN アクアハンドジェル」が販売されました。(発売日:2021年4月20日)

人に会うときにまず最初に見るのは顔ですが、次いで見ていることが多いのが「手」。

ビジネスシーンでの名刺交換、商談、ミーティング、書類のやり取り、デート中の食事や車の運転、雑談をしているときでも手を使って表現することも多く、人とのコミュニケーションで必ず登場してくる手には視線が多く集まります。

自分も見ている、また他人からも見られていることが多い手。乾燥トラブルなども表面化しやすく、年齢が現れやすい場所であるにもかかわらず、意外とケアは怠りがちです。

特に最近ではアルコール消毒をする機会も増えたこともありう、手が荒れやすくなっています。

「ZIGEN アクアハンドジェル」は、働く男性でも使いやすい、「ベタつかない」「高い保湿力」「無香料」の3つの特徴をもった今までにないハンドケアアイテムです。

ZIGEN アクアハンドジェル

累計28万本の売り上げを誇るオールインワンフェイスジェルのノウハウを結集して開発

ZIGEN アクアハンドジェルの特徴

ベタつかない

ハンドジェルというと、どうしても気になるのが「ベタつき」。

「ZIGEN アクアハンドジェル」は、ベタつきが苦手な男性でも使いやすいように、オイルフリー・粘度調整剤不使用の配合により、ベタつかずサラッとした使用感になっています。

ベタつきが残らないので、塗った後すぐに、スマホやパソコン、書類を触ることができます。

また、ノンシリコンであることも大きな特徴です。ハンドジェルなど、多くの化粧品にはサラサラ感を出すためにシリコンが使われています。シリコンは害のある成分ではありませんが、時間の経過とともに肌表面の乾燥の原因となったり、肌に負担をかけてしまう可能性があるため、「ZIGEN アクアハンドジェル」では少しでも肌への負担を抑えるためノンシリコン仕様となっています。

高い保湿力

肌の乾燥は肌トラブルの元。乾燥により肌のバリア機能が低下してしまえば、さまざまな肌トラブルを引き起こしやすくなります。また、最近では手指アルコール消毒を1日に何度も行うことも多く、手荒れしやすい環境にあります。

ZIGENシリーズと言えば「高保湿」。他のシリーズと同じく「アクアハンドジェル」にも、保湿の王様とも呼ばれる成分「ヒト型セラミド」が贅沢に5種類も配合され、しっかり手を乾燥から守ることができます。

無香料

ハンドケア製品には香りがつけられているものが多いのですが、「アクアハンドジェル」は、どんなシーンでも使いやすい「無香料」仕上げ。

香りに敏感な人が増えている昨今。自分ではいい香りだと思っていても、周りの人に不快に感じさせてしまうこともあります。

人目につきやすい手のケアもさりげなく、ビジネスでもプライベートでもシーンを選びません。

また、合成界面活性剤を始め、防腐剤、合成成分など肌に不要なものは配合されず、デリケートな手肌にも安心して使えます。

ZIGENアクアハンドジェル

【容量】50g
【価格】2,970円(税込)
【香り】無香料

製品の詳細・購入はZIGENの公式通販サイトをご確認ください。

公式サイト メンズコスメ「ZIGEN」公式通販サイト

ZIGENと言えばオールインワンジェル!保湿力の高さを実感できます。

ZIGENジゲン

ZIGENジゲン フェイスジェル実際に使った評価!保湿効果の測定結果は?

2018年8月1日
ZIGENから、ベタつかない・高保湿・無香料の「アクアハンドジェル」新発売

メンズオールインワンジェルの水分量を実測した結果は?

スキンケアを面倒に感じる男性に強い味方【オールインワンジェル】。

オールインワンジェルなら、化粧水・乳液・美容液・クリームなどいくつもの化粧品を使い分けなくても、一つで全て済ますことができます。

とは言えオールインワンジェルの商品も数が増えてきて、何を基準にどの商品を選べば良いか迷うメンズも多いはず。

今回は数あるメンズ向けオールインワンジェルを実際に使ってみて、スキンチェッカーによる水分量や使用感、肌への刺激、コストなど8項目で分かりやすく比較してみました。