マイナチュレ オールインワンカラートリートメントを実際に使用してみました。

マイナチュレ オールインワンカラートリートメント

マイナチュレ オールインワンカラートリートメント

「マイナチュレ オールインワンカラートリートメント」は、女性用育毛剤で有名なマイナチュレから新発売された白髪用カラートリートメントです。

マイナチュレ オールインワンカラートリートメントの特徴は、その名前のとおりオールインワンであること。白髪ケアだけでなく、髪のダメージをケアするヘアケア、肌に刺激を与えないスカルプケア、抗酸化成分によるエイジングケアなど、1本で4つのケアができます。

長年美容師としてヘアカラーリングに携わってきた髪のプロが責任者として開発に携わり、染まりと髪ダメージのバランスを熟考して染料を配合しています。そのため、よく染まるのに髪を傷めず、さらに色の定着もよく色落ちしにくいカラートリートメントに仕上がっています。

髪の主成分でもあるケラチンを大小2つのサイズで配合し、ダメージ部分に栄養成分をしっかりと補給できるので、頭皮や頭髪の悩みを抱えている男性にも使いやすい白髪染めです。

「マイナチュレ オールインワンカラートリートメント」について、まずは基本情報から見ていきましょう。

タイプ ヘアカラートリートメント
容量 200g
匂い 淡いアロマの香り
染め時間 10分
カラー 2色(ダークブラウン、ブラウン)
価格 4,298円
初回価格 3,650円

マイナチュレ オールインワンカラートリートメントの主成分

水、セテアリルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、水添ナタネ油アルコール、フェノキシエタノール、炭酸水素アンモニウム、ヒドロキシエチルセルロース、ステアリン酸グリセリル、オレンジラフィー油、イソプロパノール、クロルヒドロキシAI、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コレステロール、クエン酸、グリチルリチン酸2K、デキストリン、ボタンエキス、BG、フユボダイジュ花エキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コンフリー葉エキス、グリセリン、加水分解ケラチン(羊毛)、デキストラン、アセチルヘキサペプチド-1、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、γ-ドコサラクトン、アシタバ葉/茎エキス、ガゴメエキス、ウコン根茎エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、カミツレ花エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、スギナエキス、ベルガモット果実油、ラバンデュラハイブリダ油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、テレビン油、クスノキ樹皮油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、(+/-)HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2

特徴成分

γ-ドコサラクトン
エルカラクトンとも呼ばれる、日本精化株式会社が開発した毛髪アンチエイジング成分です。ドライヤーなどの熱で髪に結合する性質があり、傷んだ髪のキューティクルを修復する作用があります。クセ、絡まり、ハリやコシがない、など年齢とともに増える髪の悩みを改善してくれます。
オレンジラフィー油
オレンジラフィー油はニュージーランドの深海に生息する長寿の魚から抽出される油で、オメガ-9脂肪酸(オレイン酸)を豊富に含みます。オメガ-9脂肪酸は、キューティクル同士を密着補修し、染料が外に流れ出さないように働きます。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
ペリセアとも呼ばれる、旭化成ファインケム株式会社が開発した成分です。毛髪内部にすばやく浸透し、傷んだ毛髪を改善、ハリやコシ、ツヤを与える働きがあります。

マイナチュレ オールインワンカラートリートメントの染料

HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2

染料は一般的なヘアカラートリートメントに使用されている「塩基性染料」と「HC染料」の標準的な組み合わせです。

髪や頭皮にダメージを与える酸化染料や発がん性物質を含むタール染料などは含まれていません。

同封されているもの

キレイに仕上がる使い方や返金保証制度の案内、マイナチュレ通信、クーポンなどと手袋2枚が同封されています。

実際に使ってみた感想


手に取って傾けると垂れてくるほど、テクスチャーはかなり柔らかめです。
ごく淡い柑橘系のような匂いがしますが、使っているときにほとんど気になりません。

シャンプー後にタオルで水気を切った後に使います。放置時間は10分。
1回の使用ではほとんど染まりませんでしたが、3回目の使用できれいに染まっています。

トリートメント効果はわりと高く、使ったあとにリンスやコンディショナーを使わなくても指通りもよく、髪はふんわりと仕上がっています。

色持ちは1週間ほど。枕に赤く色が着いていましたので、汗をかきやすい方は枕にタオルを引いて寝たほうが良いと思います。

使い方
  1. シャンプーをしてタオルで髪の水気をとります
  2. 染料を手やブラシにとり髪全体に塗布します
  3. 10分ほど放置したら、お湯でよくすすぎます
  4. タオルで水気をとり、ドライヤーで乾かします

使ってみて良かったところ

まずは価格面。新発売記念で2本3,380円(税抜き)で買えるのはお得です。しかも全額返金保証つきなので安心感があります。
ヘアケア成分が贅沢に配合されており、白髪を染めても髪がキシまず、髪がふんわりとしていました。

ちょっと残念なところ

他のカラートリートメントと比べてもテクスチャーがかなり柔らかく、個人的にはもう少し硬めの方が使いやすいかなと感じました。
寝ているときに汗をかいたためか、枕に色移りしてしまったところはマイナス。

こんな方におすすめしたい白髪染め

  • 髪や頭皮にダメージを与えずに白髪ケアをしたい方
  • 若いころに比べて髪にコシやボリュームがなくなってきたと感じる方
  • あまり手間暇をかけずに白髪ケアをしたい方

さいごに

編集長
男性にはあまり馴染みがないブランドですが、女性用育毛剤で人気のマイナチュレから満を持してのカラートリートメントの販売。

染まりや色持ちは標準的ですが、ヘアケア成分・美容成分が贅沢に配合されており、白髪を染めるだけでなく、髪のトータルケアに高い効果が期待できます。

初回限定3,650円で購入できるので、興味のある方は是非お試しください。全額返金保証付きです。

マイナチュレ オールインワンカラートリートメント

実際に使って比較してみました!男性用白髪染めランキング

ヘアカラーは強力に染まり色持ちも良く便利なものではあるのですが、どうしても髪や頭皮を傷めてしまいます。

白髪が出始める頃には、徐々に薄毛などほかの髪の悩みも増えてきますので、髪や頭皮には少しでもダメージは避けたいところです。ヘアカラートリートメントであれば、髪や頭皮を傷めることなく、髪を染めることができます。

これまで実際にさまざまなヘアカラートリートメントを試してきましたが、その中でも選んで間違いのないオススメのBest5をランキング形式でご紹介します。