30代・40代男性の美容意識。外見のどこに悩み?使っているスキンケア用品は?かける時間は?

スキンケア用品を買う場所

30代・40代男性の美容意識調査

最近は、メンズコスメも多く販売されており、またテレビを見ても男性向けのスキンケア商品のCMもよく目にするようになってきました。

実際に、男性は自分の外見にどのような悩みを持ち、どのようなスキンケア用品を選び、毎日美容にどの程度の時間をかけているものなのでしょうか。

そんな疑問に対して、調査会社のマクロミルがインターネット調査を行い、ニュースレター「HoNote通信」の中で報告をしています。

今回はその中でも30代・40代男性の美容意識に関する調査結果について見てみました。

調査概要

【調査主体】 マクロミル
【調査方法】 インターネットリサーチ
【調査対象】 全国15~49歳の男性(マクロミルモニタ会員)
【割付方法】 平成27年国勢調査による、男性の年代(15~19歳、20代、30代、40代)×全国8エリアの人口動態割付/合計1,000サンプル
※30代男性のサンプル数:297、40代男性のサンプル数:349
【調査期間】 2018年7月9日(月)~2018年7月11日(水)

トピックス

  • 気になる外見の悩みの一番は、季節性要因があるも「汗をかきやすい」」
  • 30代の悩みで多いのは「歯の黄ばみ」「顔の毛」
  • 40代の悩みで多いのは「頭髪の薄毛」「白髪」
  • 男性自らが購入して使っているスキンケア用品は「化粧水・クリーム」「リップクリーム」
  • スキンケア用品はドラッグストアや薬局で購入する人が9割
  • 1日の美容ケアにかける時間は5分~20分。4割以上の人は時間をほとんどかけず

人と対面する時に気になる自分の外見の悩みについて

Q:人と対面するに当たり、自身の外見にどのような悩みが気になりますか?また1番気になる悩みは何ですか?

人と対面するときに気になる外見の悩みがある人は全体の84%にのぼり、30代・40代ともに一番多かった悩みは「汗をかきやすい」でした。

調査日が7月であったことから季節的なこともあるとは思いますが、自分の汗が気になっている男性は多いようです。

30代では、次いで「歯の黄ばみ」「顔の毛」が続いています。40代では、「頭髪の薄毛」「白髪」が続いており、40代に入ると髪の悩みが一気に増えてくることが伺えます。

人と対面する時に気になる自分の外見の悩み

自分で購入し使用しているスキンケア用品について

Q:あなたがご自身で買って使っているスキンケア用品をすべてお選びください。

男性自らが購入して使っているスキンケア用品は、30代・40代ともに1位は「化粧水・クリーム」、次いで「リップクリーム」。どちらも定番のスキンケア用品で昔から使っている男性も多いと思います。

自分で購入し使用しているスキンケア用品がないという方も一定数おり、30代で4割、40代では5割にのぼる方が「特になし」と回答しています。実感としては少し多いようにも思いますが、スキンケア用品を使ってはいても、家族が買ってくるものを使っているいるという方も多いのかもしれません。

自分で購入し使用しているスキンケア用品

スキンケア用品を買う場所

Q:スキンケア用品はどこで買っていますか?あてはまるものをすべてお選びください。

30代・40代ともに、ドラッグストアや薬局で購入されるという方が9割で大半を占めています。インターネット通販も20%ほどありますが、実店舗に比べるとまだまだ少ない状況です。

ドラッグストアや薬局で購入される方が多いということは、ほとんどの方が有名ブランドのスキンケア商品を使っているとも言えます。

市販されているメジャーブランドのスキンケア商品は価格は安いですが効果の乏しいものも多く、ブランド名でばかり商品が選ばれているのは少し残念な気がします。

1日の美容ケアにかける時間

Q:あなたが、ご自身の美容に関するケアにかける時間は、1日のうちどのくらいですか?※セルフケア、美容系サービスの利用など、すべて含みます

1日の美容ケアにかける時間は、30代・40代ともに最も多かった回答が「ほとんどかけていない」でした。30代では44%、40代では半数以上の方がほとんど美容に時間を使っていないことが分かります。

美容ケアに時間を使っている方では、5分~20分の方が大半を占めていました。中には20分以上しっかり時間をかけて美容ケアをされている方もいるようです。

1日の美容ケアにかける時間

美意識が高いと思う男性の有名人

Q:美意識が高いと思う男性の有名人を1人お書きください。
※芸能人、スポーツ選手、政治家などなど自由回答

美意識が高いと思う男性有名人として最も回答数が多かったのは「GACKT」さんで122票が集まりダントツでした。2位は「福山雅治」さん49票、3位は「IKKO」さん34票、4位は「木村拓哉」さん32票、5位は「本田圭佑」さん26票という結果でした。

1位  GACKT(122票)
2位  福山雅治(49票)
3位  IKKO(43票)
4位  木村拓哉(32票)
5位  本田圭佑(26票)
6位  及川光博(19票)
7位  羽生結弦(18票)
8位  井上裕介(NON STYLE)(15票)
8位  向井理(15票)
10位  イチロー(12票)
※15歳~49歳の1,000人がアンケート対象

さいごに

男性の美容意識の高まっており、男性のスキンケアも当たり前の時代になってきました。

多くの方が自分の外見に何らかの悩みを持っており、解決すべく毎日しっかり時間をかけて美容ケアをしている方がいる一方、ほとんどケアに時間をかけていない方も一定数いることが分かりました。

悩みが顕在化しているのに、何もケアをしていない状態が続けば、周りにも良い印象を与えることはできません。

美容ケアにあまり時間や手間をかけてストレスになってしまえば逆効果ですが、可能な範囲で数分でも時間を取って、ケアを続ければ、何年か後には大きな差が出てくるはずです。

スキンケアは自分磨きでもあります。怠らずに続けていきましょう。

スキンケア用品を買う場所

メンズオールインワンジェルを肌の水分量で比較してみた

スキンケアを面倒に感じる男性に強い味方【オールインワンジェル】。

オールインワンジェルなら、化粧水・乳液・美容液・クリームなどいくつもの化粧品を使い分けなくても、一つで全て済ますことができます。

とは言えオールインワンジェルの商品も数が増えてきて、何を基準にどの商品を選べば良いか迷うメンズも多いはず。

今回は数あるメンズ向けオールインワンジェルを実際に使ってみて、スキンチェッカーによる水分量や使用感、肌への刺激、コストなど8項目で分かりやすく比較してみました。