ピールショットの口コミ評判は?実際に使ってシミ取り効果レビュー(写真付き)

ピールショットの口コミ評判は?実際に使ってシミ取り効果をレビュー
  • いつの頃から顔にシミが目立つようになってきた
  • 年を取るにつれてシミが少しずつ濃くなってきた
  • 年齢以上に老けてみられるようになってきた
  • きちんと顔を洗っているのに清潔感が感じられない

男性のシミは女性に比べて大きくて濃いのが特徴。

紫外線対策が不十分であることに加え、シェービングで日常的に肌にダメージを受けている男性肌にはシミができやすく、また年齢とともに大きく濃くなってくるもの。

年齢とともに肌の生まれ変わり(ターンオーバー)も遅くくるため、年を取ってくると一度できたシミはなかなか消すことのできない頑固な「男ジミ」になってきます。

だからといってそのまま放っておくこともできません。そんな男性特有のしつこいシミにおすすめなのが、「ピールショット」という男性用シミ対策製品です。

「ピールショット」肌表面に残ってしまった余分な角質を取り除くことのできる薬用ピーリングジェルです。

シミの気になる肌に塗ってマッサージするだけで不要な角質がポロポロと落とせるんです。

これまでになかったメンズ向けのシミ消しピーリングジェルでもあり、またヒット商品連発の「北の快適工房」の新製品ということもあって、発売前から話題になっていました。

今回は、「ピールショット」の効果について、口コミや評判も確認しながら、実際に自分でも使ってみたレビューをご紹介します。

男性シミの原因

男性のシミは女性に比べて大きくて濃くなりやすのですが、これには理由があります。

それは、女性のように日焼け止めをしていないことから紫外線ダメージが蓄積されていることに加え、シェービングで日常的にダメージを受けていることが大きな原因です。

健康な肌とシミのある肌のイメージ
健康な肌とシミのある肌

肌というのは一定のサイクルで新しく生まれ変わっています。これを「ターンオーバー」と言いますが、ターンオーバーが正常であれば、古い角質とともにメラニンも表皮に押し上げられ垢と一緒に排出されていきます。

ダメージを受けた肌の場合、このターンオーバーの機能が低下してしまい、メラニンを排出する力が弱まり肌の内部にとどまるようになります。この排出されずに残ったメラニンが蓄積され、皮膚の奥に留まってしまうことでシミの原因になってしまうのです。

また年齢を重ねるごとに肌のターンオーバーのサイクルも長くなってきます。そのため年を取るとできたシミがなおさら取れなくなってきます。

ピールショット 口コミ・評判

ピールショットは、発売されたばかりで、口コミ情報はほとんど見られません。

公式サイトに事前モニターの口コミがあるので、そちらをご紹介します。

通販サイト等での口コミは件数が集まり次第調査・分析をしたいと思います。

対策をすることの安心感があり、値段に見合った価値があると思う。(56歳男性)

友人や家族に勧めたいと思う。大変満足しています!(56歳男性)

かかとのピーリングは試したことがあった。顔は不安だったが今回のモニターを機にちょっと続けてみたい。(57歳男性)

モニター品をしようしてみて感激しました。(64歳男性)

ピールショットを実際に使ったレビュー

口コミはまだほとんどない状態ですので、実際に自分自身で使ってみました。

本当に効果があるのか、ピールショットを使用してみたレビューをご紹介します。

ピールショットを購入

ピールショットの内容物

北の快適工房の公式サイトから「ピールショット」を購入。

お試しコースで送料・税込みで4,577円。ちょっと高い気はしますが、効果が実感できなければ全額返金してもらえるということなので、とりあえず試しやすいです。

ピールショット本品のほか、「ピールショット読本」「使い方BOOK保存版」「読まないと損をする男のためのスキンケアガイド」などの冊子、北の快適工房の紹介冊子、定期コースの注意書きなどが一緒に入っています。

「使い方BOOK保存版」に詳しい使い方や手順がステップごとに書かれているので、スキンケアに慣れていない方でも迷うことはないと思います。

付属のスキンケアガイド

「スキンケアガイド」には、洗顔や保湿、紫外線対策など役立つ情報が色々と紹介されています。

洗顔のNG行動など、意外とやってしまっていることもあり、スキンケア方法を再確認できます。

ピールショットを使っていきます

それでは早速ピールショットを使っていきます。

まずはピールショットを使う前に洗顔料で顔を洗い汚れをきれいに落とします。

ピールショットのキャップを外します

キャップが付いているので、回しながらキャップを外します。

ジェルを手に出します

ジェルを手に取ります。ジェルは白濁した透明タイプです。

1回量はこれぐらい。

手に取る量の目安は、直径2.5cm・高さ0.5cmほど。意外と1回分で量を使います。

匂いは少し強めかも!!

1回で出す量が多いこともあると思いますが、手に取った瞬間は少し強めの匂いがしました。

接着剤のような化学的な臭いがして、ちょっと気になったのですが、配合されている成分を見る限りは心配なものは含まれていないようです。

何度か使っている間に慣れてきますし、顔に塗って使っているときには気にならないレベルですが、匂いがある点はちょっと注意が必要です。

ジェルを手に取り顔に塗っていきます

ピールショットを手に取っているところ

この量で頬両方分になりますので、半分量をすくって片方の頬に。残りをもう片方の頬に塗っていきます。

シミの気になる部分を中心にジェルを広げます

シミの気になっている部分を中心にジェルを広げます。

両方の頬にジェルを広げたら、両手で顔を覆うように30秒ほど抑え、成分を肌に浸透させます。

マッサージをすると古い角質がポロポロと

マッサージをすると古い角質がポロポロと

指の腹を使って、ゆっくりマッサージをしていくと、白い塊がポロポロと出てきます。

「本当に出てきた!」というのが第一印象。

この塊がジェルにからめ取られた古い角質のようです。

顔に使うピーリングは初体験。男性にはピーリングはあまり馴染みのない化粧品なので、こんなふうに角質が取れるのは何か新鮮な感じがします。

20秒ほどポロポロを出したら水で洗い流します。

洗った後は多少肌が突っ張るような感じがありますが、ヒリヒリするような刺激はありません。

継続使用の効果

継続使用のうれしい変化

継続使用による変化を実感するまでのステップが「ピールショット読本」に掲載されています。

ターンオーバーによる肌の生まれ変わりは一般的に28日と言われていますが、年齢とともにそのサイクルは遅くなります。40代になればそのサイクルは60日(2ヶ月)ほど、60代では90日(3ヶ月)ほどになることもあり、肌の生まれ変わりには相当の日数がかかるようになります。

そのため、ピールショットを使っても、若い方であれば効果の実感が早くなるかもしれませんが、年齢を重ねている方であれば、実感まではどうしても時間がかかりそうです。

ステップを見ても、ある程度肌のターンオーバーが繰り返される3ヶ月目以降に、新たなシミ予防の効果を実感できるようです。

1ヶ月使ってみた効果は?

ピールショットは毎日使用するものではなく、使用の目安は週3回。

約1ヶ月使ってみました。

使い始めてすぐにシミが薄くなるといった即効性は実感できませんが、肌が柔らかくなりツルツルになっていることははっきりと実感できます。

ピーリングで不要な角質がしっかり除去でき、肌のターンオーバーが促進されているためだと思いますが、ピールショットを使っている部分と使っていない部分では、明らかに触った感じが違っています。

気になるシミも今後薄くなっていくことを期待して、継続使用していきたいと思います。

ピールショットの効果的な使い方

ピールショットの実感できる使い方が、公式サイトの動画で公開されています。

3分ほどの短い動画で、わかりやすく解説されています。

効果的に使うポイントは、肌が柔らかくなる入浴後に使うことと、ピールショットを使う前後のステップ。

「洗顔」 → 「ピールショット」 → 「化粧水」→ 「乳液・クリーム」

肌が汚れた状態では、正しい効果を得ることができませんので、ピールショットを使うときは、洗顔で肌を清潔にした後に使います。

おすすめの使用タイミングは入浴後。肌が柔らかくなり、美容成分が角質層まで浸透しやすくなります。

ピーリングをした後は、角質が剥がれ落ち、一時的に肌のバリア機能は低下してしまっている状態です。ピールショットを使った後には、ピーリング後の肌を化粧水で保湿し、乳液やクリームを塗って上からフタをすることで、浸透した美容成分を保つことができます。

ピールショットの成分

ピールショットの成分

ピールショットには、ピーリングで肌表面の角質を除去する働きがあるほか、シミ対策への有効成分として「水溶性プラセンタエキス」と「グリチルリチン酸2K」が配合されています。

これらの成分を肌の角質層に浸透させることで、頑固な男性シミの元となるメラニンの生成を抑えます。

水溶性プラセンタエキス

美白成分には、「メラニン生成を抑制する働きをするもの」「できてしまったメラニンの排泄を促進するもの」「メラニンを薄くする働きをするもの」と3種類ありますが、プラセンタにはメラニンの生成抑制と排泄促進の効果が認められています。
そのほか、保湿効果や皮膚の血行促進効果、新陳代謝作用も期待できる成分です。

グリチルリチン酸2K

紫外線や乾燥、シェービングなど、肌は外部刺激を受けると炎症を起こし、その炎症が肌を守るためメラニン色素を生成するよう命令を出します。肌の炎症が続けば、メラニン色素が過剰に生成され、肌の内部に蓄積されシミの原因になってしまいます。
グリチルリチン酸2Kには強力な消炎作用があり、肌の炎症を抑えることで、過剰なメラニン色素の生成を抑える効果が期待できます。

全成分

<有効成分>
水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K

<その他の成分>
アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、濃グリセリン、米デンプン、混合植物抽出液-34、シルバーバイン果実エキス、カモミラエキス-1、酵母多糖体末、アーティチョークエキス、マロニエエキス、ヒアルロン酸Na-2、塩化トリPOE(5)ステアリルアンモニウム、BG、フェノキシエタノール、精製水

皮膚の薄いデリケートな部分に使うこともあり、パラベン・人工香料・着色料など肌の刺激になり得るような成分は極力使われておらず、肌の弱い方や敏感肌の方でも安心して使えます。

ピールショットは、厚労省に認可された有効成分が配合された医薬部外品です。治療を目的とする医薬品ではないので、副作用の心配もなく安全に使うことができます。

実際に自分で使ってみても刺激や違和感を感じることは全くなく、口コミでも肌トラブルになったというような方もおらず、安全性にも問題はなさそうです。

ピールショットの販売店

ピールショットは、公式サイトのほか、大手通販サイトで販売されています。

単品価格はどこで購入しても同じ価格ですが、割引価格で買える定期購入は公式サイト限定となっています。

また、初回購入時の全額返金保証がついているのも公式サイトだけの特典です。

現時点で、ドラッグストアや東急ハンズ・LOFT・ドンキホーテなどの雑貨店、百貨店での取り扱いはないようです。

販売店公式サイトamazon楽天市場
単品価格(税込み)4,864円
(送料 199円)
4,864円
(送料 199円)
4,864円
(送料 199円)
定期購入(税込み)3,891円~4,378円
(送料 199円)
取扱なし取扱なし
全額返金保証初回購入で適用なしなし
公式サイトでピールショットを購入
※割引価格で買えるのは公式サイトだけ
※初回購入は全額返金保証付きで安心です
商品名PEELSHOT ピールショット
分類医薬部外品
容量25g(約1ヶ月分)
販売会社名株式会社 北の達人コーポレーション(北の快適工房)

ピールショットは定期購入が最安値

ピールショットを最安値で購入できるのは、公式サイトでの定期購入です。

ピールショットの定期購入には3つのコースがあり、それぞれ割引率や購入回数の条件(縛り)が異なっています。

お試し定期コース

毎月1個ずつピールショットが届くコースです。
購入回数の縛りもなく、いつでもストップできるお試しにぴったりのコースです。

【1個当たりの価格】10%オフの4,378円(税込み)
【条件】購入回数の縛りなし

3ヵ月毎お届け基本コース

3ヶ月ごとに3個ずつピールショットが届くコースです。

【1個当たりの価格】15%オフの4,134円(税込み)
【条件】3回の受け取りが条件(解約には合計9個以上の受取が必要)

年間購入コース

3ヶ月ごとに3個ずつピールショットが届く年間コースです。

【1個当たりの価格】20%オフの3,891円(税込み)
【条件】4回の受け取りが条件(解約には合計12個以上の受取が必要)

初回購入なら「お試しコース」がおすすめ

「3ヵ月毎お届け基本コース」や「年間購入コース」は1個当たりの価格はお安くなりますが、万が一肌に合ってないとなっても9個(年間購入コースは12個)以上の購入が条件となってしまうため、それなりにリスクがあります。

初回購入するなら、まずは購入回数の縛りのない「お試しコース」がおすすめです。

使ってみて満足できない場合に、25日以内であれば全額返金を受けられる保証も付いています。

コース変更はいつでも可能ですので、最初は「お試し定期コース」で使ってみて、継続して使いたいということになれば、そのタイミングでお得な「年間購入コース」に切り替えましょう。

ピールショット定期コースの解約方法

ピールショットの解約方法

お試しコースを申込をすると、初回分が届いた後も、割引価格のまま毎月自動的にピールショットが送られてきます。

解約をしたい場合や他の定期コースに変更する場合、次回お届け日の変更をする場合など、全ての手続きはWEB上のマイページで行うことができます。

電話をして説明する必要もないので気軽に試すことができますね。

ピールショットの口コミ評判は?実際に使ってシミ取り効果をレビュー

メンズオールインワンジェルの水分量を実測した結果は?

スキンケアを面倒に感じる男性に強い味方【オールインワンジェル】。

オールインワンジェルなら、化粧水・乳液・美容液・クリームなどいくつもの化粧品を使い分けなくても、一つで全て済ますことができます。

とは言えオールインワンジェルの商品も数が増えてきて、何を基準にどの商品を選べば良いか迷うメンズも多いはず。

今回は数あるメンズ向けオールインワンジェルを実際に使ってみて、スキンチェッカーによる水分量や使用感、肌への刺激、コストなど8項目で分かりやすく比較してみました。