ZIGENから、塗りバレせずに肌の悩みを隠す「プロテクションBBクリーム」新発売

ZIGENから、塗りバレせずに肌の悩みを隠す「プロテクションBBクリーム」新発売

ZIGENから塗りバレしないBBクリーム販売

ZIGENから塗りバレしないBBクリーム販売

メンズコスメブランド「ZIGEN」から、自然に男性の肌の悩みを隠せる「プロテクションBBクリーム」が販売されました。(発売日:2020年10月20日)

男性がBBクリームを使うときに一番気になるのが「塗りバレ」。いくら肌の悩みを隠せたとしても、塗っていることが分かるようなクリームだとあまり使いたくないもの。

「ZIGEN プロテクションBBクリーム」は、薄付きで、どんな肌色にも馴染みやすい仕様で、ナチュラルな見た目に仕上がるのが特徴。

女性のメイクのように「完全に消してしまう」ようなマットな仕上がりではなく、「自然に隠す」ことを目的とし、「くま」「テカり」「くすみ」「毛穴」「凹凸」といった男性の肌悩みをナチュラルにカバーでき、さりげなく印象アップすることができます。

ZIGENが博多で行った街頭アンケートでも、実際にプロテクションBBクリームを塗った男性を目の前にした女子100人中100人が塗っていることに気付かなかったという結果になっており、そのナチュラルさが分かります。

スキンケアブランドのZIGENらしく、高保湿成分のセラミドを多数配合するなど成分へのこだわりも随所に。またBBクリームではめずらしくシリコンを使用しておらず、バレずに隠すだけでなく、「本当に肌のためになる」スキンケア発想のメンズ用BBクリームに仕上がっています。

スキンケアブランドならでは3つのプロテクション機能

肌の悩みを隠す、塗りバレしないは大前提として、プロテクションのネーミングのとおり、スキンケアブランドならではの3つのプロテクション要素が取り入れられ、光ダメージ・乾燥・肌トラブルへの対策も考えられています。

光ダメージ対策

■紫外線防御指数【SPF40 PA+++】 
■ブルーライトカット機能搭載

長時間の外出にも耐えられるUVカット機能のほか、近年、肌の光老化の原因になると考えられているブルーライトをカットする機能も搭載。

乾燥対策

保湿成分の王様ともいわれるセラミドを多数配合(セラミドNG / セラミドAP / セラミドAG / セラミドNP / セラミドEOP)。肌に馴染みやすく、肌の乾燥をしっかり守ってくれます。

トラブル対策

毛穴を引き締める働きのあるカキタンニン、肌荒れを鎮める働きのあるグリチルリチン酸2K、肌が本来もつ力を引き出すミネラルを多く含む海塩など、整肌成分が複数配合され、毛穴、炎症といった肌トラブルにも対応。

シリコン無添加

BBクリームや日焼け止めで主にサラサラ感を出すために使われているシリコンは、害のある成分ではありませんが、時間の経過とともに肌表面の乾燥や不快感の原因となったり、肌に負担をかけてしまう可能性があります。

「プロテクションBBクリーム」は、少しでも肌への負担を抑えられるように、BBクリームではめずらしいノンシリコン仕様となっています。

ほかにも、紫外線吸収剤、合成香料、合成着色料、アルコール、パラベンといった成分も使われていません。

ZIGENプロテクションBBクリーム

ZIGENプロテクションBBクリーム

【容量】30g
【価格】3,300円(税込)
【香り】爽やかなシトラスの香り
【仕様】ウォータープルーフ、クレンジング不要

製品の詳細・購入はZIGENの公式通販サイトをご確認ください。

公式サイト メンズコスメ「ZIGEN」公式通販サイト

ZIGENと言えばオールインワンジェル!保湿力の高さを実感できます。

ZIGENジゲン

ZIGENジゲン フェイスジェル実際に使った評価!保湿効果の測定結果は?

2018年8月1日
ZIGENから、塗りバレせずに肌の悩みを隠す「プロテクションBBクリーム」新発売

メンズオールインワンジェルの水分量を実測した結果は?

スキンケアを面倒に感じる男性に強い味方【オールインワンジェル】。

オールインワンジェルなら、化粧水・乳液・美容液・クリームなどいくつもの化粧品を使い分けなくても、一つで全て済ますことができます。

とは言えオールインワンジェルの商品も数が増えてきて、何を基準にどの商品を選べば良いか迷うメンズも多いはず。

今回は数あるメンズ向けオールインワンジェルを実際に使ってみて、スキンチェッカーによる水分量や使用感、肌への刺激、コストなど8項目で分かりやすく比較してみました。