気付かずにやっているかも!白髪を増やしてしまう5つの悪習慣

30代から40代になると、だんだん白髪が気になってくる人も増えてきますよね。

最初はぽつりぽつりと数本目についていただけのものが、いつの間にか髪全体に目立つようになっているということも少なくありません。そして気づいた時には白髪染めをしないといけないというところまで白髪が増えてきてしまいます。

しかし、なぜ30代から40代頃になると白髪が増えてしまうのでしょうか?

もちろんそこには年齢という大きな原因が考えられます。

でも実はそれだけではなく、普段何気なく行ってしまっている悪習慣が深く関係している可能性があるのです。

今回は、30代~40代の少し白髪がふえてきたなと思われている男性に向けて、白髪を増やしてしまう5つの悪習慣をご紹介します。

寝不足が白髪の原因になっているかも!


まず、白髪を増やしてしまう悪習慣の一つとして、寝不足が考えられます。

寝不足の原因は人それぞれ。ここ最近では、スマホをついついいじっているうちに眠れなくなり、寝不足になってしまう方も少なくありません。

スマホのゲームアプリは始めるとついつい続けてしまいますし、面白い記事やコミック・小説など誘惑はたくさんあります。

それだけではなく、スマホの明るさが睡眠を妨げているとも考えれられます。

他にも、30代や40代の働き盛りの男性ならば、ちょうど仕事でも重要なプロジェクトなどを任される年代でもあります。そのプレッシャーや残業などから睡眠不足になってしまうこともあるかもしれません。

睡眠不足は体にとってストレスとなり、その結果血行の悪化をまねきます。血行が悪くなることで、頭皮へ十分な栄養が行き届かず、健康な髪が育たなくなってしまいます。

髪も睡眠中に分泌される成長ホルモンによって成長しますが、睡眠不足になると髪を育てる時間が少なくなってしまい、白髪を増やしやすい環境になってしまいます。また白髪になりやすくなるだけでなく髪自体が薄くなってしまう可能性もあるのです。

無理なダイエットが白髪の原因になっているかも!


体型が気になるのは、何も女性だけではありませんよね。男性だって、普段の乱れた食生活や運動不足、そして新陳代謝が落ちることにより太ってくるということも少なくありません。

そうなると、無理なダイエットをしてでも痩せたいという方も出てきます。

しかし、これが実は白髪の原因の一つとして考えられるのです。

無理なダイエットを行う事で、身体の栄養が不足してしまいます。人間の体は、生命維持に必要な部分へ優先して栄養を送ろうとしますので、生命の危険性の少ない部分への栄養は後回しになり不足してしまいます。

そして真っ先に栄養が不足するのが髪の毛なのです。栄養不足となった頭皮は髪の黒色の元であるメラノサイトが作れなくなり、結果白髪が増える原因となるのです。

仕事などのストレスが白髪の原因になっているかも!


ストレスといえば、身体全体に悪影響を与えるものでもありますよね。

それは髪も例外ではありません。

ストレスが溜まることで血流が悪くなります。血流が悪くなるという事は、身体全体に栄養を送る力が弱まってしまうことになります。

それはもちろん頭皮の血管も例外ではありません。頭皮に栄養が送れなくなることで白髪の原因となるだけではなく、薄毛の原因ともなります。

特に男性の30代から40代といえば、仕事などでも大きな仕事を任されたり、家庭を持ったりと生活環境が変化する時期でもあります。

自分では気づかなくてもいつの間にかストレスを抱え込んでしまい、結果白髪になってしまうことが考えられるのです。

やめられないたばこが白髪の原因になっているかも!


たばこは百害あって一利なし。

特に最近では健康志向もあって、たばこをやめる方も増えていますよね。

それどころか、タバコを吸わなくても副流煙が害を及ぼすという事で、喫煙出来る場所が少なくなったりと喫煙者はどんどん肩身が狭くなっています。

そして、たばこの税金もうなぎ上りでますます喫煙者には厳しい状況が続いています。

実はそんなたばこが白髪の原因となっている可能性があるのです。

タバコを吸うと、血管が収縮して血流が悪くなります。そして血流が悪くなるともちろん頭皮へ栄養を送りにくくなります。

もちろん黒髪の元であるメラニンを作るメラノサイトも機能が弱り、結果白髪につながっていくと考えられています。

乱れた食生活も白髪の原因になります!


もちろん普段の食生活だって白髪に大きくかかわってきます。

きちんと毎日栄養バランスの取れた食事をとっていなければ、髪や頭皮に必要な栄養を取ることができなくなります。

特に30代から40代の男性というのは、仕事の忙しさなどから食事が厳かになることも少なくありません。独身の男性ならなおさらでしょう。

栄養のバランスよりも、簡単に食べられるものや大好きな脂っこいものなどを食べていれば、当然頭皮環境も悪化し、結果白髪や薄毛につながっていきます。

忙しかったり面倒だったり人によって理由はさまざまだと思いますが、白髪が気になるのなら、特にメラノサイトを活発化させる海藻類や魚介類を意識して食べることをおすすめします。

さいごに

今回は知らず知らずのうちに白髪を増やしてしまう悪習慣をご紹介しました。

健康的な髪を育てるために重要なのが「血行」と「栄養」です。生活習慣が乱れると血行が悪化しやすく頭皮や髪に十分な栄養が行き届かなくなります。

今回ご紹介した悪習慣に思い当たる方は、できることからで良いので少しずつ生活習慣を見直していきましょう。白髪だけでなく、肌の状態がよくなったり、体調の改善にもつながりますよ。


実際に使って比較してみました!男性用白髪染めランキング

ヘアカラーは強力に染まり色持ちも良く便利なものではあるのですが、どうしても髪や頭皮を傷めてしまいます。

白髪が出始める頃には、徐々に薄毛などほかの髪の悩みも増えてきますので、髪や頭皮には少しでもダメージは避けたいところです。ヘアカラートリートメントであれば、髪や頭皮を傷めることなく、髪を染めることができます。

これまで実際にさまざまなヘアカラートリートメントを試してきましたが、その中でも選んで間違いのないオススメのBest5をランキング形式でご紹介します。